無敵の人

安楽死について真剣に考える

どーも!生ける無縁仏ことkayです。

自分は死んだ方がいい…
なんてことを考えていないかい?

大丈夫!
このオレ様より生きてる価値がない人間なんてこの世にいないから安心しろい!

まぁ、コロナで就職なくなったとか色々生きるのに疲れちゃうこの世の中…

生きてれば良いことはきっとあるよ!
そういう脳みそお花畑なふやけたお子様ランチをすすって、甘やかされて生きてきたクソッタレども!
そうした連中はグラインダーで脳天からつま先までヤスリがけして、この世から跡形もなく消滅させてやりたいですよね(≧▽≦)

ちょっと前置きが長くなってしまいましたが…
昔は人間の命ってすごく軽いものでしたよね?
命の大切さ、価値をきちんと考え始めたのって割と最近の話です。

だから、人類って命の重みっていうか…
価値のことを論じるには日が浅いというか…
浅はか過ぎてあっさりカサカサ!

死というのは誰しも、どんな生物でも避けられない。
絶対的に悪とするのは間違ってると思うのです。

死は生物であるならば必ず到達する。
終点がなく、走り続ける列車はない。

つまり、生の一部

だから、現在の人類の死は絶対悪で死の在り方について論じるのはダメ!
苦しくても避けるもの!
延命は絶対の正義!

そうした価値観がありますよね…

例えば、今流行りのコロナ。
90歳くらいで基礎疾患オンパレード…
そんなご老体を若くて働き盛りの優秀な医療関係者がいっぱい集まって感染のリスク負って、頑張って延命する…

当然賛否両論あるし、簡単に決めていいものではないけれども…

私はぶっちゃけコレ、無駄だと思います。
助かる見込みが低いし、本人はメチャクチャ苦しいし…

周りで頑張る人達も死のリスクがあるし、労力も半端ない。
医療費も税金での負担があるし…

運良く生還出来ても後遺症のリスクもある。
それも超絶ラッキーで回避しても生きられるのはせいぜい数年…
それもヨボヨボの状態で…

もし、ここで安楽死という選択があったら…
本人はおも~い肺炎で苦しまなくて幸せ。
死ぬタイミングも自分で決められるから、綺麗な死に方で遺言も残せる。

周りも感染のリスクは延命するより極小。
延命するのに必要な労力も削減。
当然医療費の税金の負担もぐっと下がる。

こんなことを言うと命の価値を勝手に決めるなんて神をも冒涜する行為!
いきなりそんな宗教的価値観を持ち出すカスが生まれいずることでしょう。

普段から神を信仰してるわけでもないのに何をほざいてるんだと思います。

それに死は誰にも訪れるもの。
神か創造主か知らないけど、死という概念を作ったのならそれを選択する自由は人間にあるんじゃないか?

生きている価値が見出せない。
旧ドラゴンボールのアニメのような引き延ばしをしてみんなで苦しむのはそれこそ生への冒涜ではないか?

出生前診断は命の選別では?
それをして重篤な病気や障碍を持った子を予め間引くのは冒涜か?

たしかに障害を持ちながら素晴らしい活躍をしたり、
誰かにとっての良き友人であり、
かけがえのない存在である方はたくさんいるし、
当たり前だけど、それは否定しません。

だけど、もし自分がそうだったら…

多分99%以上の確率で親を恨みまくったと思います。
障碍があるのにどうして生んだんだって…

自分が障碍を持って生まれてきたと想像して、前向きに人生送れますか?
自分が前向きに生きられるとしても周りの親、兄弟が一生介護し続ける。

そんな人生を軽々しく肯定できますか?

テレビや何かで見かける障害を持ちつつも前向きに生きている素晴らしい方々…
全員がそうだとでも思ってますか?

一部の好例を全てだと思ってる。
世間知らずのそこのお前!
足の2本や3本をぶった切って、障碍者の方に移植用に恵んで差し上げろ
そうすればきっとその苦労がわかる

親、兄弟が生まれる前に希望と覚悟を持って育ててきた。
だけど、現実は想像以上に厳しかった…
地獄の人生を寿命が訪れるまで続ける。

自分が介護をしなくても辛くてキツイ介護職を大勢でしなければならない。
介護職を否定するわけではないし、素晴らしい仕事だと思うけど…

もちろん、必要な絶対数が多ければ介護の仕事をしたくはなかったけれど、仕方なくその職に就いた…
そんな人が多くなることは想像できます。

あんまりお金の話をするのもどうかと思うけど、医療費負担とか障害年金とかああいうのも半端ない金額だしね…

本人すらも望んでない生に莫大な労力やお金、人生をつぎ込むのは間違ってると思う。

もちろん、これは無知で無力な私の一意見というか…
例えに近いものだけど…💦
もちろん、これが正しい!と主張してるわけでもないです…

どこから死を認めるべきかどうか…
その線引きはとても難しいと思います。

例えば自殺を考えてる人も…
マジでどうにもならなくて死ぬしかないって人もいれば…

失恋とか一時の感情の爆発ということもあるし…
失業したとか絶望感たっぷりだけど、本人は優秀でまだまだ活躍できる場があるとか。

もしくは本人に生きる意志があるのに上手いこと謀殺に利用されたりとか…\(^o^)/

一方で生きる意志があるって言ってもそれを伝える手段すらない。
植物みたいな状態だったら、それは周りが超頑張ってまで尊重すべきかなぁ?
という気もするし…

ちょっと考えるだけでもめっちゃ難しい…

しかし、難しいからこそもっと真剣に…
そして、気軽にって言うのはなんだけど、悪い意味で重い物っていうか…
臭い物扱いだから議論がなされない。

人類はそろそろ真剣に
死について
安楽死について

何も考えずにただ拒否反応を示すのではなく…
真剣に人生の終着点。
ゴールについて考える段階に入ってきてるのではないか?

私はそう思うのです。

ABOUT ME
kay
YouTubeやニコニコ動画で実況プレイ動画を垂れ流してる魔法使いのおっさんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。