無敵の人

デマは何故広まるのか?インパクトに騙されるな!

お大便ひねり出しあそばせましてよ!

下品と言われることが多いので、丁寧な言葉遣いを心掛けております。
ごきげんよう!kayでございますわ。

近頃はコロナの話題ばっかですよね~
それはまだしも、そのせいでデマがす~ぐ広がりますよね。
お股もデマみたいにすぐ広げてくれると嬉しいんですけどね。

こういうことばっか言うのがいけないのかしら?
うふ(*´ω`*)

それにはいくつか理由があって、まず一つは不安恐怖があるから。
不安なものはつい気になってしまう。

不安にさせるようなものは広めて差し上げねばという使命感に駆られる心優しき雑魚がいっぱいいるから。

必要な情報を広めてあげようという心意気は評価したいけど、きちんと情報源を調べないで広めるのははっきり言ってうんこですね~
産業廃棄物も同然です。
死して償いましょうね💗

そして、これがウソでした~って訂正する情報は不安を駆り立てる要素がない。
だから、広まらない。

そして、もう一つはインパクトがあるから!

ライオンが逃げたとか!
トイレットペーパーが品薄!
オイルショックの再来とか!

インパクトがあって、ちょっと面白みがありますよね。
だから、目につきやすいし、つい広めたくなってしまうという…
本能って言って良いかはわかりませんが、本能的な何かをくすぐりますよね。
これも当然、訂正する情報はインパクトがないから広まらない。残念!

そしてデマが広がりやすい一番の要因はジャップの国民性にあります。

何か話題になってるもの。
流行ってるものに飛びつきがちなアリンコみたいな国民性。
そして、それを良く調べずに面白がって広めるミーハーな雑魚集団。

『ラーメン発見伝』のハゲが

「ヤツらはラーメンを食べてるんじゃない。情報を食べてるんだ!」

と言ってましたよね~
この話題に飛びつく無能集団が一気に火を点けてしまうわけですな。
訂正する情報に面白みがないのは既に2回ほど言ったからいいか💦

他にも訂正する情報が広まらないことに『恥の文化』があるから。
間違った情報をうっかり発信してしまった!
デマをうっかりRTしてしまった!

こんな時、ジャップは自分の非を認めようとせずに臭いものにフタをしようとします。
なので、あのライオンが逃げたってのはウソでした!ごめんなさい!
とか言えない…

それを聞く側にも問題があってジャップはとにかく失敗を許さない国民性がありますよね。

10回挑戦して3回成功して7回失敗しちゃった人と
1回も挑戦しなかった人

後者の挑戦しなかった人の方が評価されますよね?
前者の挑戦した人!
3回も成功するって実際はすごい確率高いですよ!

打率3割の強打者ですよ!
ジャップはとにかく失敗に厳しい。

失敗は罪ではなく学びの機会だし、失敗なしに成功はありえない。

有用な情報だと思って早急に拡散しなきゃと思ったんですが、間違いでした。
ごめんなさい!

こうした間違いを容認できずに徹底的にぶっ叩く国民性があるから、大多数の人は叩かれるのを恐れて、自分のデメリットを考えて隠蔽しますよね?

その結果、デマを訂正する情報が中々広まらない。
正しい情報が広まらない。
仕事でもミスを隠して、問題がもっともっと大きくなるってことはよくありますよね?

ジャップはもっと寛容の精神を持つべき!
極論を言えば不寛容の成れの果て…
そう、ナチスですよね。

こわやこわや くわばらくわばら

失敗を認める。許す。
こんな簡単なことができんからデマに限らずありとあらゆる点でめんどくさくなるわけですな。
もちろん謝ればええやろって思って面白半分でデマ広めるとか、そういう生ゴミはコロナに苦しむ患者に肺を両方とも提供して、残りは挽き肉にでもなるべきだと思いますけどね💗

ABOUT ME
kay
YouTubeやニコニコ動画で実況プレイ動画を垂れ流してる魔法使いのおっさんです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。